軽井沢から〜沖縄の旅へ

2017.04.15.Sat.14:40
まだ冬の名残りのある軽井沢から〜
海開きが始まったという沖縄の旅に行っていました(数日です)

IMG_5419.jpg


年に一度、、南の国へ旅に行きたくなるわたしです。
沖縄の北部、 本部町(もとぶちょう)に!
go-go
★今回のテーマ「フクギ並木」を歩こう…

で、並木に隣接しているリゾートホテルにステイ。
全室ーオーシャンビュー
海洋公園美ら海水族館もすぐ隣
お散歩で、楽しめそうです(車で移動しない旅でもある)
波の音を聞いてぼーっと過ごす数日( ◠‿◠ )
IMG_5402.jpg

IMG_HUKUGI.jpg

IMG_5348.jpg


標高1000m(軽井沢)からいきなり標高3m〜5mですもの。
やっぱり…海が近い、
(津波の場合の避難路の表示があちこちにありますネ)

軽井沢を出た朝はなんとだった、うっすらだけど
東京を、通過(朝の雑踏の中。こんなに殺伐してたっけ?
(わたし…田舎の人になってしまったかな?)東京は葉桜かぁ〜。
東京駅〜羽田〜那覇へ(乗換移動が多いなぁ)
〜〜沖縄は20℃ー26℃かな。気持ちの良い空気です。
(あ、ノンビリしてる雰囲気は好きです。イイね〜)
熱帯雨林のもわっとした空間に憧れて来たのですが、、
この時期は案外爽やかみたい。
そ、滞在中は花粉症を忘れていたわ。
沖縄料理も美味しい。、充分、堪能しましたぁ
ホワイトビーチとブルーの海、毎日見ていた、、。

冬の旅は南国に行こう…!と思う。
あ、でもネ、、やっぱり
南国リゾートも居心地いいんだけど…
軽井沢に帰る日はうれしい気持ちになる不思議
帰りたくなっちゃう
そ、、
駅に降り立つと、澄み切った空気が迎えてくれる

軽井沢。
冬が終わったのね、
キラキラした朝です「おはよーさん」






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢〜能登旅。海がみたい

2016.11.14.Mon.18:39
軽井沢〜能登半島の海へ。
能登の旅  Vol.2
「海を見たい。できれば、、夕焼けも」


IMGP1997.jpg

宇宙人が出迎えてくれる駅に。
お腹いっぱいになって、七尾から羽咋へ。

羽咋駅にホテルからお迎えのバスが来ます
羽咋駅前のオブジェが面白い〜〜
(擬音の石彫オブジェ)
IMGP1898.jpg

IMGP1973_20161115102523ade.jpg


それと、UFOのまちでもあるようです。
羽咋(はくい)読めない…不思議な町です。

IMGP1897_20161115064316119.jpg

IMGP1945.jpg   IMGP1970_20161115064610966.jpg   

   


日本の夕陽百選の宿に選ばれたという
能登半島の西側、羽咋にあるホテルに泊予定です

いつも?言っているのですが…西日が好きなんです
オレンジ色の夕景を期待したいのですが、
お天気次第なので……
今回はかすかに夕焼け(≧∇≦)みたいかな
というところで妥協…
窓からパノラマ風景に海が見えてイイ気持ちでした!
夜は漁火と星空と遠くに街の灯り。

IMGP1996.jpg

おまけ。
その1)今年は能登半島のここでも町中にまでクマ
出没しているそうです。
ホテルにも熊目撃情報の看板があったわ(~_~;)
ひゅ〜〜。

その2)七尾線のサンダーバード、羽咋駅で乗車
金沢乗り換えで軽井沢へ、駅弁(^O^)買って帰途へ。
IMGP1955.jpg

ところで…
この電車なんと京都、大阪へまで行くのね!(◎_◎;)
(私は初めて知ったのでm(_ _)m今頃?って言われちゃう?
スゴ〜イ。ビックリしました)ほうほう

お馬さんと遊んでいる?るんお迎えにシャンティに!
やっほぅ〜ただいま。浅間山。
また、うっすら雪かな?

IMGP1999_20161115064942ea8.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢〜能登旅。お魚食べに。

2016.11.13.Sun.20:21
軽井沢から能登の旅

能登の旅  VOL.1
「お魚を食べに、、」


軽井沢は山の中です。海がない長野県
時々は美味しいお魚を食べたいなぁって思う…
前住地の千住は、徒歩圏内に歴史ある足立市場、
寺泊の漁港から産地直送の魚が毎日入る隣町のスーパーも
お魚好きには恵まれたうれしい環境だった。
で、美味しいお寿司屋さんも多い。

今年は前半の半分くらい入院した気分(~_~;)
で、あっと言う間に時は過ぎる。
あと一ヶ月で2016年が終わる(;´Д`A(汗=焦るぅ)
「タイヘン、海を見ていないヨ!」(一年に一回は海を見たい)
(2015年1月以来)

IMGP1994.jpg
七尾って長谷川等伯出生地だったのですね  ほー
鰻も食べた〜美味です

長野から一番近い海=日本海…
能登半島の「七尾という町に行きたい」
ポンッと浮かんだ…七尾…ナナオ…
知らない町なんだけどふっと行ってみたい町
お魚が美味しそうな気がする、、うんうん

IMGP1883.jpg
駅前の廻らない廻り鮨  オススメ!最高!毎日行きたいくらい美味しいお鮨屋さんです
IMGP1995.jpg
珍しい地物のお魚たくさんいただきました。
熱く語ってくれる能登のお魚のお話も面白かった〜
町の方々は驚くほど親切です。車で道の駅まで連れて行ってくれたり、
今日一匹だけ入ったという美味しいお魚を頂いたり、、楽しい旅になりました。
七尾のみなさん。ありがとうございます
また行きたい!きっと行くっ!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


軽井沢から盛岡(新幹線で大宮経由)3時間

2016.10.22.Sat.20:16
軽井沢 〜盛岡へ
(新幹線で大宮経由)3時間です


東京に住んでいた時は、
どこに行くのも簡単に短時間で旅に行けたなぁ~
とつくづく思います。
前住地北千住からは成田空港も、羽田空港へも直通。
新幹線の旅も短時間です。


軽井沢に移住して気がついた事(遅い?)
成田も羽田も遠いのぅ
来週、ふらりと旅に行こうという気持ちにスイッチが
入りにくくなったように思います(~_~;)くぅ~~

IMGP1605.jpg   IMGP1608.jpg
早朝の新幹線。軽井沢を出発。キレイな東の空です、、。

父の住む盛岡へは
軽井沢から北陸新幹線~大宮で一旦下車して
東北新幹線に乗り換えて行くことになります。
乗り換え時間も入れて3時間ちょっとかな。
まぁまぁか?(慣れれば)
ま、そんなに急ぐこともないか…ネ

盛岡=軽井沢(6℃~16℃あたり)
気温は今時期は同じようです

朝夕の空気の冷んやり感は同じでした(^_-)-☆
似ている、、やっぱり北国です。
なんかイイなぁ~。それと盛岡も空気はキレイです。

あ、そうそう、、
(今回は父にすっかりご馳走になってしまった
ありがとう…ペコリ)
盛岡の正統派の老舗フランス料理店へ
連れていってもらいました
盛岡で自慢できる歴史のあるフランス料理専門店です。オススメ
内装で展示されている絵画は素晴らしい作品が多く、
まるで「美術館」みたいです。

古き良き時代…盛岡は案外モダンな街だったのです
あちこちにレンガや石造りの建造物が残っています。
ここ、かっては議事堂だった重厚な建物の中にある
レストラン 「大清水多賀」
フルコースのフレンチです(((o(*゚▽゚*)o)))わ~~い
ごちそうさまでした!食器もオールドノリタケみたい。
(白磁の色が最近のどこにでも見る白い食器の色と違うんだなぁ」
IMGP1642.jpg
IMGP1616.jpg


楽しく、美味しいディナータイムでした。
父と一緒にこうして会食出来てうれしい(^_-)-☆です
(…だけどたまになのでごめんなさいね)
父へ。また来るね!



おまけ。

★盛岡の旅、続きます。次回へ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢~盛岡~八幡平 往復1250kmの旅

2016.06.13.Mon.07:02
IMGP0429.jpg

IMGP0440.jpg


梅雨直前の東北へ。
父の住む盛岡へ行ってきました。
軽井沢から大宮経由で、北陸新幹線~東北新幹線と
乗り継いで行くこともあるのですが
今回は車で、高速道路で片道600km超のハードな旅
(*中高年にとって)

八幡平の父の温泉付きの山荘が私のお気に入り。
源泉掛け流しの温泉なのです。
これって贅沢~~にっこり、大満足です
八幡平の家の標高800m
そ、軽井沢(標高1000m)によく似ている気候です…
(夜は寒いからと心配して暖房を入れてくれましたが、
実は軽井沢は負けていないのです~)

カッコウ、ウグイス、ホトトギスのさえずりで目覚める
山の朝は同じです。

微妙に違う感じは、
森の深緑色は濃いと思う(針葉樹が多い?)
軽井沢に帰ってきて明るい森だなぁ~と思った
「ただいま〜〜」(^o^)/

いつも思うのですが、
岩手山(2038m)浅間山(2568m)は似ている…
父の家のある盛岡ではいつも岩手山の風景がある。
その詩情ある山の存在感は大きい
(宮沢賢治や石川啄木も伝えてくれている)


IMGP0455.jpg

IMGP0454.jpg


わたしは…軽井沢で毎日、浅間山を見て暮らしています。
住人たちのシンボルと言える山の麓で暮らすこと…
…山がいつも見える…いつもそこにいる…
私にとってこの居心地が好きです…

浅間山をふと見上げる時

…見守られているような安心を感じる
毎日会えて「ありがとう」って言いたくなる


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
続きを読む "軽井沢~盛岡~八幡平 往復1250kmの旅"
 | HOME | Next »