和食が好きな人のおもてなしに「軽井沢 庵 大嶋」

2012.12.28.Fri.09:09
CIMG7598.jpg
前にも言った事ですが軽井沢にはおいしいパン屋さんが多いのです。
しばらくは日常的にパンを買っていた。
自分で焼く必要がなくなったのかしら?
でもホームベーカリーを使ってパンを気まぐれですが焼く事が好きなのです。
決して「大好き」とか「得意」ということでなく「遊び」です。
農協の販売所で手に入れたここの「地粉」でパン作り開始。
デロンギのコンベクションオーブンを買ったので!

以前のオーブン国産P社の機能がたっぷりつきすぎていたのに結局使いこなせないうちに壊れた。
オーブン&レンジ両用だった事も使いにくかった(まずレンジ機能が壊れた)
デロンギの温度計はアバウトで実にアナログです。自分で考えて様子を見ながら料理するのだ。
それが私には合っているのかもしれない。シンプルだし。
三つのメモリのダイアルしかないのでおおよそ、想像して温度、時間を合わせる。
そしてしょっちゅう覗く。
コンベクションとは中で熱が対流すると言う意味というとの事。
昔使っていたガスオーブンのコンベックと同じかな?
ピザストーンもついている!ピザはお家で食べようネ!みたいな感じに焼き上がる。

さて、地元産の「地粉」は結果うどん用と思われる。粉の色は黒っぽいし。
ふくらまないし〜。ちょっと悲しかった。
実家の盛岡で隣が「盛岡正食普及会」と言う店だった。パンも焼いていてよく焼きたてを買いに行った。
健康に良いと言う理由で食してはいたが「夢見るパン」ではなかったなぁ〜それを思い出した。

だけど自分が作ると違う。
今回は失敗と思う。
やっぱり「パンの国の粉」でないとダメかなぁ。
軽井沢のパン屋の粉はどこの産地なのだろう?

夫は日本食が好きだ。
軽井沢はフレンチ、イタリアンが多く、しかもオサレでもある。
女子向きなカフェスタイルがあちこちに。
そのかわり、、大好きなベトナムの食堂はなさそうだなぁ。それは残念至極。
近くに実にゴージャスな店構えに「日本料理」との看板あり。いつも横目で素通り。
あまりに立派なので土地柄、まず高級店と思われる。
あれ?
検索したらそうでもなさそう〜急に目線になった。
「軽井沢 庵 大嶋」バイパス沿い中軽井沢です

軽井沢 庵 大嶋

予約のみ。おまかせのランチは1750円。
自家農園の無農薬野菜中心ですが、お造りもあってデザートも出ます。
帰る時に板前さんと思われる凛々しい?雰囲気の方が丁寧に挨拶で見送ってくれました!
店内は静かなプライベート感があって落ち着く重厚なしつらえと、骨董の展示も。軽井沢で気軽におすすめ出来る雰囲気でしょう。おすすめです!
CIMG7566.jpg





軽井沢で初めてのクリスマス

2012.12.25.Tue.14:08
朝はホワイトクリスマスだった。今までで一番積もった感じ。
真っ白の世界だった。
それでもってマイナス11°です。
とうとう氷点下にいちいち驚かなくなった日常。
外でオリーブはなんとか頑張っている(ネットではマイナス8°までなら大丈夫とか!ヒヨー越えてるぅ!)
軽井沢駅の近くの「カスティーニエ」というローストチキン専門のレストランのホールチキンを予約した。カスターニエ
CIMG7581.jpg
今の時期小さめなので値引きしてくれるという良心的な!今度レストランにも行こう。
三時に取りに行った熱々のチキン。夕方でも、まだ温かいのでオーブン(新品のデロンギ)で温めないで食す。
チキンは(特にあのぷつぷつの皮)苦手な私なのだが。想像に反して美味しいではないの〜!
今までのクリスマスのホールチキンNo.1かも。です。
それでモリモリ平らげるの巻き。
ワインは「五一ワイン」のライトで一番リーズナブル(980円)なもの。
それがなんと、ミディアム?というくらい味わいがあり,美味なり。満足。
ケーキは軽井沢ランキングの人気につられて中軽井沢駅の「パティスリーシェカジワラ」にしてみた。シェカジワラ
ショートケーキは軽めでなかなかおいしいです。
次々に車で乗り付け買いにくる人たち。人気店なのね。
種類も多いようだった。
CIMG7584.jpg
これはモンブラン。
軽井沢で初めての静かなクリスマスイブ。夫からのプレゼントはパナソニックの「目のエステ」だった。
なるほど〜、アリガトウ!です。今日早速試用するもののいつのまにか眠ってしまった。
クリスマスの可愛いカードたちも。Thanks a lot!


CIMG7555.jpg


軽井沢での衣(衣食住)

2012.12.19.Wed.10:15
着るものについて。
それほど流行に左右されないしこだわりもないが気に入ったモノがリーズナブルなら言う事はない。
その点ここにある有名な「軽井沢プリンスショッピングプラザ」で充分に満足できる。
いわゆるアウトレットだ。高級ブランドから普通のブランドまで揃っているからまずブランドを決めて、、。
広大なのでエクササイズする気がないならより近いショップのブースに駐車する事だ。
近くなので夕方ちょこっと行って買い物するのも結構楽しみになった。
二時間無料のパーキング(2000円〜の買い物をした場合)
今までは徒歩圏内のマルイかルミネで買い物をしていた。
それでも困ってはいなかったが。
なので衝動買いの必然もなくなり、先月のプラチナバーゲンとか大混雑する時期を外しても充分に常にお得だ。
アウトレットですもの。
レジで更に値引きされ「わお!」と言う事も多い。
以前、東京から買い物にも来たがお昼時にかかると、、困るのだ。
隣接されたり、入っているレストランなどが所謂「観光地の店」という感じが多く、
つまり食べに行く所ではない言う事で、諦めた方いい。
わんこも入れるショップも多い。散歩気分で行くときは気楽に連れて行けるのもいい。

それにしても氷点下の冬の軽井沢では活躍するアウターも変わる。
デンマークで買ったがお蔵入りしていた真冬用の分厚いセーターもやっと楽しめる事に。
アウトドアブランドが最近のお気に入りかな。
CIMG7448.jpg
クリスマス寒波の予報が。確かに連日、夕方から朝は氷点下に。でも日中はこんなです。

クリスマスの準備もそろそろ、、何故か夫は「チキン丸焼き」と「ショートケーキ」こだわるのです。
まさしく昭和の家庭のクリスマス?でしょうか、、、。
探してくれたケーキの候補店はいつも通りがけで見て気になっていたお店。1、2月はお休みの様です。
スィーツショップ「セレンディピティー」に。HPはないのかな?セレンディビティ
地味な雰囲気で(失礼ながら夫は趣味の店と思っていた)通り沿いではないロケーション的も。
まず買ってみました。「モンブラン」「チーズケーキ」「ガトーショコラ」など、、
おっし!素敵なティータイムになりました。満足〜。
「軽井沢の栗のモンブラン」モンブラン 軽井沢の栗

「チーズケーキ」
正しいネーミングは忘れたのですがしっかりチーズを感じる正統派です。
CIMG7520.jpg
ケーキの種類はオーソドックスで、媚がないのがいいです。
ちなみにお誕生日らしきホールのショートケーキの注文がいくつか出来ていました。
静かな若いご夫婦で本物のスイーツを丁寧に作っている、、ハートが感じられる。
近くで嬉しい。リピ(お気に入り)になるでしょう。












軽井沢での食(衣食住)

2012.12.11.Tue.07:57
CIMG7419.jpg
まず大切な事のひとつ
食。食べると言う事。美味しい物が食べられないと気持ちも悲しくしぼんでしまうものだ。
広くて森の多い、軽井沢の中でもスーパーが近いと言う事は大切な事だった。
ここには知る人ぞ知る「つるや」という大きなスーパーマーケットがある。
別荘族も地元も観光客も来る。
東京のオサレなスーパー顔負けの品揃えと地場の品物、オリジナル商品など、、、
あらゆるニーズに対応する膨大な商品がある。
新鮮でリーズナブル、引っ越す前には必ず普通に買い物をして帰ったのだった。
難点はシーズンになると駐車場が大混雑になる。
もちろん毎週買い物に行く。
この秋に発見したこの「信州シードル」
日本で国産のシードルがあるんだ!
フランス、ブルターニュ、ノルマンディで郊外を走ると農家でも自家製を秋になると売っていた。
「シードルあります。シードル出来立て。」みたいな、、。
シードル、、リンゴ畑の中の家族総出で作った素朴なシードルと黄葉の景色の北フランスを思い出す。
信州の新リンゴで作った今年ののシードル。
お酒に強くない私にはちょうどいい食前酒だ。
最近はこれにはまった。

12月3日の朝、、、雪が積もった

2012.12.04.Tue.20:29
CIMG7436.jpg
1日に舞う様な初雪だったが3日の朝はうっすらと地面が真っ白だった。
お〜〜ついに雪が。と思ったがすぐにお日様が出て夕方には雨、、。浅間山はもうかなり白くなった。
浅間山の雪野状態を見てタイヤを冬タイヤに履き替えると言う。なるほど、、。
今年は初雪がかなり早いと言う。平年はクリスマス頃?
1日は屋根に雪を積んだ車も見かけた。
北軽井沢は2cmほどの積雪だったというから標高差で気温が違うと言う事。
ペレットストーブも入ったので夕方に火を入れる。炎を眺める暮らし、、。
ほのぼのした気持ちになるなぁ。
CIMG7366.jpg




 | HOME |