2013年〜軽井沢暮らし一年を過ぎて

2013.12.30.Mon.08:11
年内の最後の?買い出しにツルヤへ。
毎日曜日の買い物3%引き最終日のツルヤは賑わっていました。
25日過ぎると一転して売り場は年末ムード。
12月は楽しい日の後はキライな日々がやってくる月。


IMGP1851.jpg
浅間山は真冬色ですが中軽井沢辺りは雪が少なくなっています。
雪が少ない年は「凍る(しみる)」と。
多い年は割と冷えないそうです。
さて?どちらがいいのでしょうか、、。

1857.jpg
今朝の6時、デッキの気温はマイナス8℃でした。
東の空。三日月が幻想的でした(よく見えない?)


1861.jpg
そして、7時過ぎると明るくなります。

年末のTVの事。
ふだんTVはあまり見ない方です。
まして、同じような特番が多いのに食傷気味。
と言うか自分の好みの番組が単にないだけ?


土曜日に見た番組はよかった!「欧州 美の浪漫紀行 ゴッホスペシャル 〜見果てぬ夢の軌跡〜」
ゴッホをほんとうに好きになったのはかなり年齢になってからだ。
学生時代は激しさに「ついていけなかった」
圧倒されていたのかもしれない。
今は客観的に見ることができる「余裕」ができたか、鈍くなった?
のかもしれないとか…
アップのキャンバス映像から筆使いもよく見られて興味深かった。
ゴッホを辿って訪れたアルルの風景が懐かしい。
ゴッホ、テオ死後の家族の事も興味深かった。
感動的な時間を過ごしました!(気忙しさを一瞬忘れて)

普段はTSUTAYAの宅配便(ディスカス)を利用してDVD、BDをレンタルしている。
ネットから、リストアップした順に宅配される。
映画館でリアルタイムに観るという機会は軽井沢町ではないのが残念なことです。
けれど、レンタルでミニシアター系の映画やマニアック?な映画もだいたい見ることができ満足している
案外と…便利、リーズナブル&楽チンとも思うのです。

軽井沢の暮らしが何もかも新鮮で珍しかった2013年。
「森に帰ろう〜」Blogにきていただいてありがとうございます!
一年が過ぎて新しい年も楽しみです。
これからもヨロシクお願いいたしますね。
良いお年を!


1841.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢のXマスはお家ディナーと大人チックなイルミネーション

2013.12.26.Thu.09:06
先週の連休にアウトレットで年内最後のお買い物に行きました。
さすがに、、今までの東京での服たちでは薄着で間合わなくなったのです。
防寒用の服をいろいろ買いましたヨ〜。これでばっちりかも?
おぉ、こんな〜真冬日でも観光客は来ているのね。
夕方、中軽井沢〜ハルニレにイルミネーションを見に行こうと思った。
な〜んと、渋滞!先週平日は無料Pも空いていたのに…満車で。警備員もいるし〜。
で、やっぱり観光地であることを再認識。


東京時代では話題のイルミネーションを必ず見に行きたくなる私でした。
でも!軽井沢で今年は感動したイルミネーションに出合えました。
その場所は「中軽井沢駅前」今年初めてのイルミネーションです。


IMGP1769.jpg

ゴールドに輝く空間、それでいて静かに佇む大人雰囲気。
それは…私にはいつか見たような景色にも感じられる。
たくさんのクリスマスを思い出させてくれるような…
感動的な風景でしたヨ。
案外、ステキなイルミネーションが一番近い場所にあったのね、、。
(満艦飾がいいということではないのかも)

「お家でXマスディナー」手抜き風カンタンですが。

IMGP1822.jpg


今年も
カスティーニエ」にホールチキンを頼みました。
デロンギで熱々にして、「一歩」のシュトレンとネ。ワインは…
モンテプルチアーノをブレンド(?)したプーリア州のロッソです
(ツルヤで調達)ブオーノですよ〜。
ふだんフードしかもらえないるんも特別にササミを。大興奮の巻。
ささやかで静かなホワイトクリスマスを過ごしました。とさ。

そうそう、、「冬至」も。日本人はカボチャ、ゆず湯は必須ですね〜(いろいろ忙しく和洋折衷)IMGP1778.jpg


私から夫へのプレゼントは、話題の本「利休にたずねよ」です。

利休にたずねよ

通勤時間にと思って…(実は私が読みたかったり…)
○十年前に別の千利休の本を読んでいた(作家失念)。
分厚かったなぁ〜(読み切ったか不明)
たっぷりとミステリアスで惹かれる人物ということですね。
今回の本も楽しみです。(プレゼントだったんじゃ〜?)

それと、自分にも今月はけっこう本を買ってしまった…
今読んでいるのはヤマザキマリさんの「リスボン日記

リスボン日記

なるほど〜「テルマエロマエ」の萌芽が感じられるなぁ。
同時に爆笑なしには読めません。
家事の合間に共感しつつ読んでいます。

おまけふたつ。

IMGP1814.jpg
浅間山遠望。こんなに真っ白〜い。

IMGP1717.jpg
るんはやっぱりここが好き

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村



風立ちぬ」の企画展と「一歩」のシュトレン

2013.12.22.Sun.13:39
堀辰雄の「風立ちぬ」の企画展が12/27まで追分の、

堀辰雄記念館で開催されています。

堀辰雄 文学記念館


IMGP1790.jpg

IMGP1791.jpg


私が見たかったのは、「節子」のモデルとなった堀辰雄の婚約者
「矢野綾子さん」の油彩だった。
二点展示。想像していたよりもずっと明るい色彩です。
自然な筆のタッチに好感を感じます。
絵を楽しんで描いている姿も想像できます。
肺を病み亡くなるのですが絵からはその影を感じられないのです。
…きれいな色彩から映える絵の明るさは…心のきれいな人の絵と思った。
側には凛とした美しい綾子さんの写真も…。

絵が遥か昔の時代に生きたその人の儚い人生を何十年も経て、
一瞬の輝きを伝えるって…すてき過ぎます
時空を超えた展示でした。
今は、観光客も訪れる人も少ない時期です、、。
「師走」の雑事をちょっと忘れさせてくれるかも…です。
来られる機会があればオススメしたいです。
冒頭のヴァレリーの詩の一節「Le vent se lève, il faut tenter de vivre」
堀辰雄は「風立ちぬ、いざ生きめやも」と訳しました。
私には難しい言葉でしたが。
でも読む人の心で感じたらいいのは…と思うのです。
また。
私は度々「ノルウェイの森」の情景と「風立ちぬ」が重なる事があるのです。
(全く個人的なイメージですのでゴメンナサイ)
この日のように雪の積もった日はなおさらです。


そして「一歩」にも寄ります。
クリスマス用のパン。出来ていました!
パンで作った大きめなリースがありました〜ステキ!
でも、、我が家にはアーティストの友人が作ってくれたリースがすでにあるので…す。
ブリザードフラワーです。
IMGP1810.jpg


いつも買うパンとぉ、、
それと!
やっぱり~クリスマスには「シュトーレンです!

IMGP1800.jpg


IMGP1804.jpg


上のデコレーションされた花豆が軽井沢っぽいかも。
本当はもっと早くに買って少しずつ食べると良かったのですけど…ね
でも、大好きなのできっと一気に食べちゃいます。

おまけ。
先日の雪の後、三日間くらい少しずつ降り、気温が低いのでまだたくさん残っています〜
除雪されている幹線道路は残ってはいないです。
我が家のあたりはまだ深い雪。
でも、昨日も、今日も久々の美しい青空です。
IMGP1780.jpg



IMGP1807_1.jpg

るんも安心したかな?


トリミングに行きました。ホントはむくむくしていないですから。
IMGP1781.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢でクリスマスの「アフタヌーンティ」

2013.12.18.Wed.15:22
ホテルブレストンコートのラウンジでスイーツなクリスマスを味わう。
ブレストンコート ラウンジ
評判のアフタヌーンティ(予約制)をいただきました。
しんしんと雪が降り出し、White X'mas 雰囲気…の予感の軽井沢です。
ロビーは大きなツリー中心にデコレーションされてとても華やかでした。
ライトアップされる木立の中のお庭も、教会のイルミネーションもぜひ見るようにと。
すすめられたのですが、、、
残念ながら、まだ明るい時間だったのですばらしいイルミネーションは見なかったのです。
次回の楽しみにということで、、帰りました。

IMGP1755.jpg

IMGP1753.jpg


このシーズンだけの…「クリスマスアフタヌーンティー」
山椒の入ったショコラ、サンドイッチにはローズマリーが。
クリスマス用に、スパイシーなイメージで、、言う事でした。
ひとつひとつが美味しい。
降り積もって行く雪を眺める静かな午後。一足早いクリスマス、、ゆっくりと過ごせました。
下段の渋皮で煮たマロンがいっぱい入ったパイにキャラメルアイスクリーム添えは絶品です。
今の時期ならのスイーツと思います。
パイは各テーブルでアイスクリームをサーブしてカットしてくれますョ(ステキ気分)

お茶は淡いピンク色のローズベースのハーブティを選びました。

夫は甘いもの苦手なのでキッシュのプレートです。
キッシュ大好きな私も味見、さくっとしたパイ生地にリッチなキッシュでした。
IMGP1751.jpg


アフタヌーンティではふたつ目の飲み物も頂けます。
で、最後にエスプレッソを頼みました。


ハノイで予定していたソフィテルメトロポールホテルのアフタヌーンティに
タイミングが合わずに残念、、行かないで帰国。
それで!?夫が軽井沢でのアフタヌーンティーを予約してくれたのでした。

ありがとー。クリスマスプレゼントかな?

おまけ。

朝。
追分から見た浅間山はこんな〜

IMGP1747.jpg

今日は本格的に雪が降り出した様です。
るんは?あれ?
IMGP1764.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

軽井沢〜ベトナムへ

2013.12.12.Thu.09:23
ベトナムの首都、ハノイに旅に行ってきました。
ちょうどベトナム珈琲が空っぽになった事。
美味しいベトナムのご飯が食べたかった事。
それでベトナムに行こうかな〜と。

帰ってきたら今朝の中軽井沢は寒波の影響でうっすら雪です。

IMGP1693.jpg


[簡単ハノイ旅日記]食べたもの…?
ハノイは四季があるのです。
と言っても12月は16℃〜25℃。雨は少ない時期。とか、、。
ちなみにホーチミンは30℃〜(ひょ〜)

珈琲は「チュングエンのカフェ」を散歩中に発見!IMGP1692.jpg
ベトナム珈琲


下は「ホアンキエム湖畔のカフェ」にて。
夫はハノイビア、、。IMGP1577.jpg

私は超甘〜いベトナム珈琲、、。IMGP1529.jpg

定番の春巻きをおつまみに…good
IMGP1534.jpg



地元ではいつでも道ばたでも食べているみたいヨ、、。「オススメされたローカル店」のフォー。
IMGP1551.jpg
牛肉のフォーがハノイ流。
IMGP1589.jpg
大好きなバインミー(持って帰りたい!日本にないよ)
ハイランド珈琲のベトナム珈琲は量が多い(にこにこ)IMGP1586.jpgIMGP1590.jpg

image.jpg

フランスパンは(さすが仏領インドシナの影響力)最高です!
たくさん買ってスーツケースに詰め込むの巻き(主婦的発想〜)
IMGP1662.jpg

タクシーに乗ってまで行った「Binh Minh」ビンミンの焼き鳥は期待通りでした!オススメ。な〜〜んと東京、高円寺北口に支店が出来たって(前々住地の近所だ!)ビンミン高円寺店
ふむふむ…クリスマスに食べたいな〜とか。


お留守番のるんは今回も「ダディ」に。
留守の様子もムービーで見られます。お友達と遊べたかなぁ?
ダディにて るん

るんです。
ワイルド〜ちょっとむく犬になった!?
IMGP1694.jpg

おまけ。
軽井沢〜成田へ、車で。
ですが、、これまたすでに一つの旅行(長旅)です。
夕方の便で出発、早朝着なので日帰りが出来ますが、、
東京のロケーションとは大きくフットワークが違いますね。疲れる事は免れない様です(トホホ)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

新そばを「ひょうろく」にて楽しむ

2013.12.05.Thu.15:12
ひょうろく
浅間台辺り。18号の信号借宿から右に…
立て札に案内されながら、辿って行くと(重症な方向音痴の私でも)
自然に到着します。
ひょうろく

ここもこだわりの蕎麦屋です。
Pは道路際に数台分。斜面なので私は手こずったの巻き。
IMGP1477.jpg
IMGP1475.jpg

なになに、、「そば打ち道場」と。
おっとぉ〜構えが立派なので気後れしました、、が、
思い切って入ります。


メニューにはおいしそうなお蕎麦のセットがあるのですが、
私は今回は「もりそば」だけで頼みました。
他のお客さんたちの天ぷら、鴨南蛮も魅力的でしたヨ!


細切りで蕎麦つゆは辛口です。気に入りました。
お蕎麦のボリュームも満足。
蕎麦湯のくるタイミングも絶妙…goodです。
(案外、自分本位なこだわりですが気になる事は…
早いと冷めるし遅いと催促したくなる)


IMGP1473.jpg


お店の構えとは違って中に入ると、
とてもアットホームです。
「ほっ」
気さくなご主人のいろいろなお話は楽しかったです。
また、奥様の優しい笑顔にもくつろげる雰囲気でした。


おまけ。
そう!
あれだけ騒がれていた「アイソン彗星
アイソンショック…に一転。
儚く消えてしまいました、、。
すべてが自然の偶然の出来事なのでしょう…か
今から、軽井沢でも、はっきりと冬の星座を見ることができますヨ
ものすご〜く寒い…うぅ、覚悟がいります。
甘〜くて温かい「ベトナム珈琲」でも飲みながらならいいかもです。
IMGP1468.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
 

軽井沢の野菜とお魚。

2013.12.02.Mon.17:48
もうすぐ夕闇に、、、
IMGP1448.jpg

軽井沢の冬始まる。
冬になると軽井沢の雰囲気は変わる。
冬季休業の店が増えるのです…
近隣のホテルも12月から冬季休業。庭のライトアップも消えるという。
ひっそり〜。
静かな軽井沢もいいけどちょっと寂しいなぁ。

野菜即売所もお休みに。
先週はいつも行く浅間サンラインの「ひだまり」の最終の買い物
に行ってきた。保存できそうな野菜をできるだけ買う。
11月に入ってからは確かに野菜の入荷も減ってきていたけれど…
それは自然の摂理のようなものでしょう…ふむふむと、一人で納得。

最近の朝。
連日霜も降りて、デッキの温度計はマイナス5〜6℃に。
そして…佐久を通り抜けると、風景が一変。
あのヒマワリ畑も、レタス畑も、農地はどこもキレイに整地され来年の準備でしょう〜か。
ふっくら真っ黒な土に戻っている。


IMGP1458.jpg
IMGP1387.jpg

そうそう。カボチャも買ってきた〜。冬至用に…と。
それにしてもムラサキ色の野菜が多いのに驚きます。
お昼のグリーンスムージーの甘味に欠かせなくなったヤーコンも、しばらくは買えないかなぁ?
冷凍にしておこうっと。
まるで「梨」ソックリの味で、お気に入り野菜になったのです。
冬を越えたらもっと柔らかく美味しくなるって言っていました。
え?それは楽しみです〜。
軽井沢に来て変わったこと…
バリエーション豊かな野菜の食事を楽しめるようになったように思います。


地酒の話。
美味しいと、勧められていた「佐久乃花」
スゥイーティなにごり酒は私も(弱いことを忘れて)ついつい飲んでしまいます…
IMGP1455.jpg



さて。(軽井沢に来て、なかなか気に入ったお魚が手に入りにくいのが残念です)
が、この日はスーパーで養殖ではない「鯛」をget。
下ろしてもらう。(ちなみにツルヤで三枚下ろしまで無料ですヨ。助かるぅ)

IMGP1452.jpg

皮付き(湯引きして)お刺身に。実に美味でした。満足の巻き。
私事ですが、ベビィの時代の大好物で「タイ、タイ」と吠えていたそうな…(今は亡き祖父母談)

軽井沢でも(遠くへ買いに行かなくても)美味しい海のお魚が食べられる…。新潟や、高崎の魚市場まで買いに行っている人も多いらしいです。

おまけ。
IMGP1453.jpg
軽井沢ブルワリーの白ビールもお魚とぴったり!これも美味〜。オススメ。
白ビール



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
 | HOME |