軽井沢での食堂ランチ。「フレスガッセ」

2013.11.15.Fri.08:20
二日前の朝、はらりと淡雪(中軽井沢)
IMGP1317.jpg


IMGP1340.jpg

今日も寒そうな朝日。ですが、、。
数日ぶりにマイナス気温ではなかった。



さてと、おしゃれな有名店が多い軽井沢です。
実際、行ってみたいステキなお店はたくさんあって迷いますぅ。

私は案外、気軽な「食堂」風なお店も好きです。
旨いご飯(美味しいというより)が一番!
白いゴハンと一緒に食べる満足感がいいな。
年齢問わずに親しまれていて気楽で、好きなメニューがある…
自分の家の延長にあるような…普段着で行けるって感じ。
なかなかなさそうですよぉ〜。

そこで、30年以上軽井沢在住の方がイチオシしてくれたお店に
ランチに行ってみた。
「フレスガッセ」
フレスガッセ
駅近くの、矢ケ崎公園前。年季の入った店構えではあるけど。
お店にPは1台可。
(近隣の無料Pを利用したらいいでしょう)

IMGP1331.jpg          IMGP1326.jpg

手作りの燻製ソーセージ、ハムが自慢

平日のお昼時間を過ぎていたが千客万来?
常に入れ替わり、満席状態で静かに賑わっている感じだ。
もしかして有名店だった!?
そう言えばタレント来店写真がいっぱいだったw。
今回燻製ソーセージ盛り合わせのランチを迷わず選んだのですが…
ハンバーグも気になるのでそれは次回に。

IMGP1328.jpg
美味。ジューシーなソーセージ!

IMGP1327.jpg
(夫チョイスはトンテキランチ、お肉は薄めだったです、、?)



おまけ。
野菜の話。我が家の今日のサラダです。

IMGP1334.jpg足長の真っ赤な大根!でも中は真っ白〜い。コントラストがいいな。
IMGP1336.jpgそれとこの短足の大根は中も赤くキレイ。甘めでおいしい。
IMGP1339.jpg手前の白は「ヤーコン」。見た目お芋。
IMGP1338.jpg

注目!
糖尿病予防にヤーコン
「ヤーコンのポリフェノールは活性酸素を抑制する!
糖の吸収を抑え血糖値を下げる機能をする物質として評価されている。
コレステロールを低下させ、動脈硬化を予防〜」、、気になる食品です。
「食用としての伝統は日本では浅いため、食材そのものとしてより、豊富に含まれるフラクトオリゴ糖が乳酸菌の増殖に寄与する、プロバイオティクスの整腸作用や、作用メカニズム不明の血糖値抑制効果などの、健康に対する効果が注目され、一種の機能性食品と扱われる傾向が強い。」
とか…とか。
ほうほう。
で、家族に予備軍がいる私はこの「血糖値抑制効果」に注目していた。
東京では手に入りにくかったヤーコンを、直売所で毎週、発見!
原産地のペルーでは、ヤーコン芋を調理することはない?
食べ方はローフードとして主に生食するか、ヤーコンジュースにして飲むようです。
シャキシャキした食感。甘くておいしい。のが気に入っています。
キンピラにして食べることが多かった。
もともと「ローフード」と言うのでサラダに入れてみました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


 
コメント

管理者のみに表示