軽井沢の野菜とお魚。

2013.12.02.Mon.17:48
もうすぐ夕闇に、、、
IMGP1448.jpg

軽井沢の冬始まる。
冬になると軽井沢の雰囲気は変わる。
冬季休業の店が増えるのです…
近隣のホテルも12月から冬季休業。庭のライトアップも消えるという。
ひっそり〜。
静かな軽井沢もいいけどちょっと寂しいなぁ。

野菜即売所もお休みに。
先週はいつも行く浅間サンラインの「ひだまり」の最終の買い物
に行ってきた。保存できそうな野菜をできるだけ買う。
11月に入ってからは確かに野菜の入荷も減ってきていたけれど…
それは自然の摂理のようなものでしょう…ふむふむと、一人で納得。

最近の朝。
連日霜も降りて、デッキの温度計はマイナス5〜6℃に。
そして…佐久を通り抜けると、風景が一変。
あのヒマワリ畑も、レタス畑も、農地はどこもキレイに整地され来年の準備でしょう〜か。
ふっくら真っ黒な土に戻っている。


IMGP1458.jpg
IMGP1387.jpg

そうそう。カボチャも買ってきた〜。冬至用に…と。
それにしてもムラサキ色の野菜が多いのに驚きます。
お昼のグリーンスムージーの甘味に欠かせなくなったヤーコンも、しばらくは買えないかなぁ?
冷凍にしておこうっと。
まるで「梨」ソックリの味で、お気に入り野菜になったのです。
冬を越えたらもっと柔らかく美味しくなるって言っていました。
え?それは楽しみです〜。
軽井沢に来て変わったこと…
バリエーション豊かな野菜の食事を楽しめるようになったように思います。


地酒の話。
美味しいと、勧められていた「佐久乃花」
スゥイーティなにごり酒は私も(弱いことを忘れて)ついつい飲んでしまいます…
IMGP1455.jpg



さて。(軽井沢に来て、なかなか気に入ったお魚が手に入りにくいのが残念です)
が、この日はスーパーで養殖ではない「鯛」をget。
下ろしてもらう。(ちなみにツルヤで三枚下ろしまで無料ですヨ。助かるぅ)

IMGP1452.jpg

皮付き(湯引きして)お刺身に。実に美味でした。満足の巻き。
私事ですが、ベビィの時代の大好物で「タイ、タイ」と吠えていたそうな…(今は亡き祖父母談)

軽井沢でも(遠くへ買いに行かなくても)美味しい海のお魚が食べられる…。新潟や、高崎の魚市場まで買いに行っている人も多いらしいです。

おまけ。
IMGP1453.jpg
軽井沢ブルワリーの白ビールもお魚とぴったり!これも美味〜。オススメ。
白ビール



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
コメント

管理者のみに表示