軽井沢春近い?昭和のソウルフードを「だるま食堂」で

2014.01.28.Tue.08:56
軽井沢、毎日氷点下だったのに…

IMGP2128.jpg
 
〜この空の色…
大きな刷毛で描いたような薄墨色の空。
いいなぁ〜。
スレンダーな森たちのシルエットがきれいです。


IMGP2135.jpg

おや?その次の日は珍しく雨の朝。あったか〜ぃのね。
と、、すぐあとに大きな雪が一生懸命に降りました。
雨に濡れた地面に負け、溶けてしまったみたいだー。
気がついたら、氷になった雪がだいぶ減ってはいます。

IMGP2142.jpg IMGP2145.jpg
森もよ〜く見ると木の芽も出たがっているかなぁ?希望的観測

大寒を過ぎたのでちょっとうれしいな。
いよいよ七十二候も末候になった。
鶏が暖かくなって卵をたくさん産み始めるという、
「鶏始乳」にわとりはじめてにゅうす、、とか。
そして、来月から新しく暦が始まるということです…
それは春が来ると言う事です。


その後、え?もう春?みたいな陽気になった週末以降だった。
でも〜朝は−10℃。そしてお昼には+10℃(デッキで)
寒波が去り、お日様も力強くなった感じがしますネ(と,思いたい?)
「いやいや、、まだこれから寒くなるよ」と、地元の方は皆、慎重に言います。
「二月が一番寒い」と。


今年こそ!と、去年は採りそこねたフキノトウの話をしていたら…
福寿草(毒がある)と間違える人もいるとか?
中が黄色い蕾だから分かるんでは?とも。
にわかに私は自信がなくなったのです。

   IMGP2123.jpg


カキフライのシーズン。
サクッとジューシーで熱々のカキフライをいただきました。
カキフライお好きな方から、追分の辺りに気軽な食堂がある…
としてオススメされた「だるま食堂」に行って来ました。
ダディの近くでよく見ていたわ。ここ?
   IMGP2124.jpg

見た目ふつーの食堂。Pは広々。
浅間サンライン沿い御代田にポツンと一軒。
和食ハウス「だるま食堂」
注文を聞いてから作っている雰囲気が厨房から伝わる〜。
当たり前といえばそうですがたまに「冷凍でチャチャっ」というところもありますから…ネ
ダルマ食堂は違います!きっと満足できると思う。

    夫は天ぷら定食。   
   IMGP2121.jpg

海老(夫、苦手)2本とカキフライ一個と交換の巻o(^▽^)o
「食堂の定食」という感じで気に入りました。
トンカツ定食も美味しいと言っていたなぁ。
昨今は自分ちで揚げ物しない人…多い(うちも)。
時には…昭和のソウルフードたちが食べたくなる。
そんなときのオススメ食堂。

面白発見(笑)
前から気になっていた。
軽井沢町の塵芥処理場で。
           
  IMGP2055.jpg
え?釜めし専用!?


おまけのるん。
  IMGP1414.jpg
今日も[深窓の令嬢」風???



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村





コメント
No title
るんままさんこんにちは。
はじめての越冬ですが(笑)本当に天気がコロコロかわって忙しいですよね。
私も希望的観測でもう春ですかねぇ~なんて言ったらまだまだこれからだよと地元の人に言われました。
だるま食堂うちのすぐ近所ですよ。
我家も何回か伺った事がありますがボリューム満点のできたてで美味しいですよね。

Re:chessmamaさんへ
さすがに〜。近くなんですね!浅間も雄大な雰囲気に見えていいですね。

> はじめての越冬
わたしもお天気に一喜一憂してました。今も、、
今朝は−3℃。お昼には+5℃です。あったかい!とか
ま、基本、寒冷地なのだと思う事に。
0℃が暖かく感じるようになったわ(笑)

自然のあるがままを感じて暮らすって豊かな気持ちになれますね。


管理者のみに表示