軽井沢町には奥深い山も谷もある

2014.04.03.Thu.21:37
IMGP2938.jpg
    地肌が大きくなって来た最近の浅間山
     
     IMGP2940.jpg
     IMGP2950.jpg



週末の五日は「清明」とか、、
雨もたっぷり降って、、、   
今週は爽やかに晴れた日もありました。
デッキでお日様いっぱいの日向ぼっこもできました。
空気に棘がなくなり感じるのは柔らかい春風です。
清明…二十四節気にふさわしい日になったように思いますな。


IMGP2921.jpg IMGP2930.jpg
…遅れましたが、やっとこ…雪がなくなった軽井沢ですよー。



ところで、
住んでみると、軽井沢は普通の地方の町と思う事も多い。
盛岡郊外の農家風景に似ている。
あちこちに北っぽい日本の田舎風景がある。

そして深い山や谷が多い。
でも、案外立派な道路が網羅しているのだと思った事。

ある時、知らないうちに道を間違えた。
山深く谷深い地域に迷い込んでしまった。
バッチリ舗装された道路だから何処かに抜けるだろう…
「走れども走れども」
いくつかの小さな集落を通り抜けた。
人けもないけれど信号もない。標識もない、
道路は滑らかに流れてアップダウンを繰り返し渦巻くように曲がりくねる。
何かが「おいでおいで」と誘うようだった。止まらない、止まれない。
後戻りはさせない!と言うような強い力で。
どこまで行くのかわからない…
方向音痴のカンなのに何処かに抜けるのかと侮った。
さすがに間違いだと気がついた。
日が落ちたらきっと真っ暗。
それでもそこは軽井沢町の一部のようだった。
そして!遠くに浅間山が見えた時!心からほっとした。
それこそ「山笑う」という季語が(ちなみに俳句の趣味はありませんけど)浮かぶ。
ほんとはドキドキだった、、。

浅間山そこにいてくれて、アリガトー(意味不明?)


IMGP2944.jpg


学生時代。
山ガール(?)だった頃の話。
普通はグループでの山行だった。
ある時、友人と二人で山に行くことがあった。
前を歩くと「後ろにいるのは本当に友人なのか?」と不安になる。
後ろを歩くと「自分の後ろに誰かついてきているような気がする」
いずれ怖いのだ。それで、絶えずしゃべり続けて歩いた。
時々、振り返りながら…
前から人がくるとそれには何故か怖さは感じない。
うれしくて、大きな声で挨拶をするものだった。
私には、山や森には「誰か、何か、いるような」気配がする…

広報でもクマが目覚める時期です〜という注意喚起。
あ、そんな時期ですね…
もちろんクマとの遭遇は避けたいけれど。
自然の中で動物たちよりも「怖い」何かがある。
「もののけ」?を感じてしまう。
なんだか、よくわからないけれど…
昔話や伝説ってきっと作り話ではないのかもしれないな。と、
思うこともあります。
*単に小心者の私です…なので他の人には当てはまりませんから。



おまけ。
最近のマイブーム。バウムクーヘン。
軽井沢でもバウムクーヘン、いくつか買いました。
全体にふわふわしたタイプが多いようです。
私の中でのバウムクーヘンはしっかりしたハードタイプが好きなので…
軽井沢でも探し中。

IMGP2972.jpg

ふわふわは「シフォンケーキ」がいい〜o(^▽^)o
ツルヤで販売している「浅間とり牧場卵」こだわりの美味しい卵で。
それで、私でもできそうなレシピを教えてもらったので。
初めてレシピ通りに(これ大事なのよね)丁寧に作ってみました。

IMGP2970.jpg
マイシフォンケーキ
よくよく見るとへこんでる(テヘッ。空気が入ってたのね)



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村



コメント
No title
シフォンケーキおいしそうです。
浅間とり牧場卵 高級ですね~
ところでクマ出ますかね~
我が家の近所ではむか~し出たらしいです。
ちなみにイノシシとキツネ・鹿はうちの窓から目があいました(笑)
chessamaさんへ!
> シフォンケーキおいしそうです。
ありがとう。格闘して?なんとかできました。

> 浅間とり牧場卵 高級ですね~
10個で280円、違い感じますよ。

> ところでクマ出ますかね~
新幹線工事あちこちで動物たちが出没するようになったとか?
すみかやテリトリーを人間が奪ったのですね。

動物たちとは時に出会っても素知らぬ振りの近所付き合いしたいです。
先日るんがモーレツに吠えていた先に、、野良?猫が、、
軽井沢に来て初めて猫を見ましたわ。
窓越しなので平気で庭木にスリスリしていた。
るんの負け〜(笑)

シフォンケーキ
おいしそうな卵色、バニラシフォンでしょうか、
1/8カットはいただけそう(多すぎる?)

シフォンケーキを初めて買ったのは、三十年近く前
吉祥寺のケーキ屋さん。生クリームでおおった上品な
甘さのシナモンシフォンでした。それまで食べたことのない
水分を含んだふわふわの食感に一口で魅せられ、
My Best 洋菓子部門で、アップルパイと並んで
一番のお気に入りとなりました。

その後自分でも作りました(もちろんレシピ通りに)
母も好きで、糖分を控えた方が良い母のために
砂糖やオイルを減らして作りました。
母が亡くなり、作る意欲をなくしていましたが
三年ほど経って、また作ってみました。

このところ忙しくて、なかなか作れませんが、
落ち着いたらまた作りたいと思います。

いつかriesanさんにもお届けできたらいいな。
hotmotさんへ 
> おいしそうな卵色、バニラシフォンでしょうか、
はいそうです〜
バニラをしごいて出すのに右手だけなので苦心。
第一難関突破。でも自分がバニラの匂いになっていた(笑)

> その後自分でも作りました(もちろんレシピ通りに)
ステキ!思い出がいっぱいのシフォンケーキなのですね、、
> 落ち着いたらまた作りたいと思います。
そ!楽しみです〜。

> いつかriesanさんにもお届けできたらいいな。
うれしいです!ぜひぜひ遊びにいらしてね!
(シフォンケーキと一緒に!?)
v-8

管理者のみに表示