軽井沢 追分の「一歩」でシュトレン

2014.11.16.Sun.14:36
軽井沢 追分宿「一歩
FB/シュトレン始まる
一歩はドイツパンのパン屋さん
なので、楽しみにしていました。
先週末に行った時に、シュトレンの販売&予約が始まりました!って。


IMGP5592.jpg IMGP5591.jpg
ハーフサイズ

今年は、「フルーツ」or「薬膳」
シュトレンは二種類です。(二つともお味見できますよ〜)
そう言えば、昨年は花豆が入ったシュトレンだったなぁ〜
(え?ぼうっ〜としているうちもう一年が経ったのです…汗)


試食をしていたら「今日ありますっ」って。
薬膳のハーフサイズを買って見ました。
甘さが程よく、体が温まるジンジャー、クコの実 松の実etc.…かな?

IMGP5596.jpg
お煎茶ともいける薬膳のシュトレン、、、。
リッチなシュトレンは和の雰囲気でも美味しくいただけると思いました

でも、ついついすぐに食べちゃいそうなので…
また、買いに行くことになりそうで〜す

本来はクリスマスを待ちながら少しずつ食べるのよね(*^^*)


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
コメント
No title
うわあ~おいしそうなシュトレンですね!
もうクリスマスの雰囲気?

外の木も、すっかり葉が落ちてるんですね~

野菜も、もう販売が終わりになるのは、さみしいですね。

東京もこの何日か、急に寒くなりました。とはいえ家の中は、天気がいいので18度くらいあります。私はコタツの中だけど。


庭には、浅間山の噴火の石が入っているんですかね、、
火山灰も?土質が東京と全然違いそうですね。
Re:おじおばさんへ
野菜と言えば、、地元の方は畑があるのです。
我が家でもありがたい事に、充分なお野菜をいただきます。
冬の間、保存できる方法も教えて頂きました。

今朝は一番の冷え込みと思う−4℃。
慣れたのかしら?日中は暖かく風がないのでお散歩していますよ〜。

土の改良の割合も教えてもらいましたけどネ、
今は、この土地に合ったものを育てようとも思っています。
ヤマユリが近所でも自生している。
こちらで友人になった方から球根をもらったので
憧れのヤマユリが育ってくれるかな〜〜って。ワクワク

東京は関東ローム層だった赤土だったのよね。やっぱり火山灰地。
なので昔、造園では黒土をたくさん入れていた記憶が。
こっちも植木屋さんは黒土を入れてるヨ。
でも,どんな土でも植物は頑張って育っているのね。スゴイと思う。
とかとか,自然の植物の生態の様子を観察しています=草ぼーぼー(笑)






管理者のみに表示