和食が好きな人のおもてなしに「軽井沢 庵 大嶋」

2012.12.28.Fri.09:09
CIMG7598.jpg
前にも言った事ですが軽井沢にはおいしいパン屋さんが多いのです。
しばらくは日常的にパンを買っていた。
自分で焼く必要がなくなったのかしら?
でもホームベーカリーを使ってパンを気まぐれですが焼く事が好きなのです。
決して「大好き」とか「得意」ということでなく「遊び」です。
農協の販売所で手に入れたここの「地粉」でパン作り開始。
デロンギのコンベクションオーブンを買ったので!

以前のオーブン国産P社の機能がたっぷりつきすぎていたのに結局使いこなせないうちに壊れた。
オーブン&レンジ両用だった事も使いにくかった(まずレンジ機能が壊れた)
デロンギの温度計はアバウトで実にアナログです。自分で考えて様子を見ながら料理するのだ。
それが私には合っているのかもしれない。シンプルだし。
三つのメモリのダイアルしかないのでおおよそ、想像して温度、時間を合わせる。
そしてしょっちゅう覗く。
コンベクションとは中で熱が対流すると言う意味というとの事。
昔使っていたガスオーブンのコンベックと同じかな?
ピザストーンもついている!ピザはお家で食べようネ!みたいな感じに焼き上がる。

さて、地元産の「地粉」は結果うどん用と思われる。粉の色は黒っぽいし。
ふくらまないし〜。ちょっと悲しかった。
実家の盛岡で隣が「盛岡正食普及会」と言う店だった。パンも焼いていてよく焼きたてを買いに行った。
健康に良いと言う理由で食してはいたが「夢見るパン」ではなかったなぁ〜それを思い出した。

だけど自分が作ると違う。
今回は失敗と思う。
やっぱり「パンの国の粉」でないとダメかなぁ。
軽井沢のパン屋の粉はどこの産地なのだろう?

夫は日本食が好きだ。
軽井沢はフレンチ、イタリアンが多く、しかもオサレでもある。
女子向きなカフェスタイルがあちこちに。
そのかわり、、大好きなベトナムの食堂はなさそうだなぁ。それは残念至極。
近くに実にゴージャスな店構えに「日本料理」との看板あり。いつも横目で素通り。
あまりに立派なので土地柄、まず高級店と思われる。
あれ?
検索したらそうでもなさそう〜急に目線になった。
「軽井沢 庵 大嶋」バイパス沿い中軽井沢です

軽井沢 庵 大嶋

予約のみ。おまかせのランチは1750円。
自家農園の無農薬野菜中心ですが、お造りもあってデザートも出ます。
帰る時に板前さんと思われる凛々しい?雰囲気の方が丁寧に挨拶で見送ってくれました!
店内は静かなプライベート感があって落ち着く重厚なしつらえと、骨董の展示も。軽井沢で気軽におすすめ出来る雰囲気でしょう。おすすめです!
CIMG7566.jpg





コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: こんにちは
コメントありがとう!
パンは失敗だったのでまた今日リベンジ中。どーかな?

管理者のみに表示