長倉神社にお参り。

2013.01.16.Wed.14:24
CIMG7811.jpg
二回目の雪、大雪です。東京もだそうです。軽井沢は1/14はこんなでしたが。
真綿の様な雪もだんだん、、、深くなって。
CIMG7818.jpg
ほぼ一日降って翌朝。
つららも発見。
CIMG7833.jpg
お日様が出た1/15の昼間に、轟音とともに、、
屋根から雪崩が〜〜。
CIMG7838.jpg

デッキが完全にうまった。
帰宅した夫が夜、スコップでデッキの雪をどかす。
このまま凍ったら重くなるぅ。
CIMG7854.jpg
1/16はこんな風です。
地面と水平な景色にわんこも不思議そう、、でも行かないのね。
軽井沢は昔から寒いけれど、積雪はほとんどない土地だったという。
近年、天候が変わり、雪も降る。積もる事も多くなったようだ。
でも、雪が降る時は案外寒さは和らぐとも言うらしい。
それでも氷点下なのです。
この雪はいったいいつ無くなるのでしょう?
この三連休はまた、アウトレットのバーゲンだったが大雪でも人は来るのかしら。
1/12に、節分前と言う事でまだ間に合う?初詣に行く事にした。ていうか行かなくては!
氏神様といえる「長倉神社」です。CIMG7796.jpg
平安時代から続く由緒ある神社という。
参道の雰囲気もいい。
三が日には参拝客が並び賑わうらしいのです。
なのですが、寒いので避けたいです。
もちろんこの日は誰もいなかった。
例年とおり、初詣にはわんこも一緒。
の私たちだけだった。
お願いも聞いてくれるでしょうか、、。

静寂な森の中の神社でのお参りはきりっとした気持ちになる。
「初詣&初めましてよろしく」のご挨拶もしました。
町役場の裏側にあるちょっと高台の長倉公園の中にあるのです。
公園の遊歩道を通ったが雪道で凍っていた。
超リスキーだが歩いてみた。試練をクリアする気持ち。
CIMG7801.jpg

軽井沢で「鮨」を食べようと日常的に考えない方がいい。
もともと長野県は山の中である。

和食好きな夫です。(とりわけ鮨)肉系なわたしはちっとも困らないが。
予想通りに鮨のない生活がそろそろ耐えられないのでは?
高級鮨屋はもちろんあるけれど庶民は続かない。
それで必死に探したらしい。
軽井沢から西へ追分を境に隣町の御代田に行くと雰囲気も変わる。
ちょうどホテルエクシブがその境にある。

御代田というと「メルシャン美術館」を思う。
以前訪れたステキな場所だったがその後、閉鎖されたと言う。
とてもすばらしいロケーションだったので私は御代田町が購入しても再開して欲しい。
御代田と軽井沢を結びつけている施設だと思うのだが、、ガンバレッて言いたい。(誰が?)

そうだった「鮨や」だった。夫にとって重要な鮨やが見つかったのだ。
鮨食べるなら御代田まで行こうっと。
見た目大衆的な印象だったが「鮮」という店だった。すし処「鮮」
私が気に入った事は、何よりもコスパが満足だった。よかった。
個室や小上がり、カウンター席も。雰囲気も悪くない。
CIMG7805.jpg
私もお好みでの鮨チョイス。

調子に乗って久々の鰻の白焼きも注文するけどこれは思わぬ誤算で「値上がりしていて2000円です」と。
「(どうする?目で)あ、はい」
CIMG7806.jpg

というわけで久々のランチで「鮨屋」でした。
夫はさらにお酒まで注文(おいおい)。てことは運転は私にということで、
たまには役に立った気分でささやかにいろいろ満足の巻き。















コメント

管理者のみに表示