軽井沢のオモシロイコトの続き、 運転の注意。

2013.01.28.Mon.13:40
CIMG7902.jpg

<信州りんごいっぱいのアップルケーキ>デロンギで。

私用の軽自動車を買った時に。
しっかり注意された事。
「サイドブレーキをかけないで!」
え?マニュアル車が長かったせいか頻繁にサイドブレーキをかける私です。
オートマ車の場合はとくにと言う事。
サイドブレーキ(パーキングブレーキ)を,しっかり引きたくても、シフトの「P」に入れるだけでガマン。
以前,盛岡では一度も誰もそんな話していなかったな〜。マニュアル車だったけど。
最悪、凍結して「折れる」可能性がある。という。
実際サイドブレーキをかけていざ出発の朝、動かなくなった人の話を聞いた。
その場合は無理に動かさず、「解凍」されるのを待つのだそうです。
雪道や泥道を走って水が入って、その後零下になった場合らしい。
なので私はサイドは引いて停めなくなったのです。
それと案外ガソリンは高い。
また、聞いた事。「地元でガソリンを一回は入れてください」
はて?
東京で入れたガソリンのままだと凍結するかも、、と。ホントですか?
東京でも、不凍液は入っているでしょう?
でもこれに関しての検証はないので謎です。
「郷にいては郷に従え」
以上ディーラーの話。

雪と言えば軽井沢の今年の雪は見た目は真綿の様なふかふかした雪に見えたのです。
ところが、、フェイク!
フラッペ状の雪のすぐ下はガチガチな「氷」でした。
なので放って置くと重くて固い大変な根雪になってしまいそうです。
これでは日中お日様が出てもなかなか解けそうにない。
しかも、毎日うっすらと新しい雪が降るようだし。

CIMG7903.jpg
昨日の朝ジョンレノン風に落書きしてみた、、

昼間の数時間以外は氷点下ですから氷はそのまま。
うちの近所(東京から来た人ばかり)もう誰も雪かきはしていませんから(笑)

CIMG7910.jpg

午後二時、こんなに青空なのに、、。


先週、中軽井沢の家から近いGという居酒屋に行ってみた。
口コミ情報で悪くないと言うから、、、懲りずに探索の巻き。
結論。
軽井沢で「居酒屋」を望むべからず。
料理はなかなかおいしいのに。ざんね〜ん。
問い合わせの電話に始まって、おもてなし心がゼロだったので。リピはないね。ということに。
気さくなお店はないのですかな〜。と、まだ諦めきれない私たち(特に夫)なのです。
と、酒場放浪記(?)は続くのです。どこかにあるはず。












コメント

管理者のみに表示