雪ではなく雨の軽井沢の2月始まる

2013.02.04.Mon.12:06
雨の日で月曜日だとカーペンターズが頭の中で歌いだす。
今日はそんな日なのですが、、。
でも今朝は目覚めて(実はうっすら雪は降っていたけど)その後は雨にぬれたデッキを見ると
不思議と憂鬱ではない気分。
土日は温かくて外に出ても気持ちがよかった。
特に土曜日は匂いがリゾートっぽく浮き浮きしちゃったのです。

まだ軽井沢に来て冬しか体験していないのですから。
「もうちょっとしたらホントに気持ちがいいわよ〜(うっとりして)」
地元で出会った人が軽井沢を自画自賛するのがとても面白いと思う。
自分の土地を愛しているという事はステキです。
それでも庭は浅くはなったけれどまだ真っ白いです。
CIMG7963.jpg
土曜の朝はツルヤにある「ミカド珈琲」でカフェオレタイム。CIMG7962.jpg
ここのモカソフトは有名です。夫が。

軽井沢で案外困ったのは「美容院」がない。ということだった。
もちろんいろいろあるけれど、自分たちの条件にあったと言う事が。

ネットで探してやっと気に入った雰囲気のプライベートな美容室を見つけた。
宣伝していないので簡単には出会えなかったが。
満足しています。完全予約制で、日にちも限られている。
でも丁寧で、確かな技術、近い事も。夫婦で月一に行くので(コスパも重要)

オーナーのおすすめのお店。
「きどぐち」という天ぷら屋さんに、行った。きどぐち
18号に面して追分けあたり。
5:30開店だが6時には満席。
「天國」で修行された職人風のご主人はさくさくと天ぷらを揚げて休みがない。
カウンターで揚げたてを頂くのが好きなので。
初めてなのでコース(3800円)を。
もうお腹が一杯だったのですが、さくっとして軽いので次々揚がる天ぷらを完食。
締めは天丼か天茶。
すごいのがこの分厚いお芋がほくほくでビックリ。CIMG7965.jpg
職人技です。
最後はかき揚げの天茶です。次回は天丼!食べたい。
浅草の大黒屋みたいなツユダクっぽそうが美味しそう!CIMG7966.jpg
アットホームの雰囲気も気に入った。
今日はいつになく詳しくなってしまったのは久々にリピしたい店に出会ったからかも。
天ぷらを家では揚げる事がなくなって久しい。
でも天ぷらも天丼も好きなのでうれしい。












コメント

管理者のみに表示