「軽井沢大賀ホール」初コンサート体験

2013.03.04.Mon.16:41
3/3軽井沢町民音楽祭。
「ライトハウスオーケストラ」のジャズコンサートが町民は格安な500円だった。
いい機会、行かなくっちゃ!で発売同時にゲット。
それでやっぱり満席でした。
この素晴らしい「大賀ホール」は寄付と言うから驚きます。
きっとそれだけ軽井沢を愛していると言うことなのでしょう、、。
はじめて「大賀ホール」体験できることもあって行ってきました。
ジャズナンバーは私たち以前の年齢ならリアルタイムで聞いてきた今も、スタンダードな曲ばかりでした。
充分にノッテ楽しめました。アリガトウ、大賀さん。
座席はどことなく新国立の中ホールを思い出す様な、、。美しいホールです。
これからまた機会があったらこんなに近いのですから訪れたいです。
CIMG8250.jpg
寒い時期でも夕方に終了だったのでよかったです。
ちょうど夕日が見えてキレイだった谷ヶ崎公園から〜。

軽井沢で家を建築する時に「朝日と夕日が見える」と言う希望をつけたのだ。
私の中での優先順位は上の方だったのに、気づけば敷地の周りは森だった。
西側はとくに高い木々が生い茂っている。最近になって木漏れ日のように見えるだけです。
アトリエから暮れなずむ夕日を見る(私が思い込んでいた)だったのだが西日は入ってくるけれど
沈んでいくお日様が見えないですヨ。

子どもの時から自分の部屋は何故か西向きが好きだった。
東京なのでものすごーく暑いけれど。
空の色のだんだん変わる景色が素晴らしく暮れて行く西を飽きずに眺めていた(小さく富士山も見えたりする)
ムンムンする温室のような西の部屋にいて真っ赤な夕日を見るのが楽しみという変人。

コンサートが終わり、谷ヶ崎公園を通り抜けた。
夫の通勤用の駐車場に車を停めたのでその方向が西だったので、偶然見られた。
久しぶりにオレンジの夕日をみたのが嬉しくて感動の巻き!CIMG8246.jpg水鳥たちが凍っていない場所に集合している風景。


今日はお雛様を片付ける日。
小さいお雛様ですが伝承の年代もの。CIMG8257.jpg

全部出すのが大変で今年は最低限のおひな様をお道具も飾り付けもしないで並べただけ、、。
ゴメンナサイネ。ほかのひとたち。
それでも数年振りに出したのです。
きっと来年は、、、。ガンバリマウス。

先週はこの冬の最低気温更新というマイナス15.8℃を記録。
そこから徐々に春方向に来ているみたい、、。
新聞屋さんも、「もう冬も終わりですね」安心していいと言う。
お庭の雪もまだらになって地面が見える様な最近です。
盛岡の父と「冬自慢」、「我慢比べ」のメールを連日送り合うこのごろでもある(苦笑)









コメント

管理者のみに表示