軽井沢 ユニオンチャーチのコンサート

2016.08.23.Tue.18:18
軽井沢 ユニオンチャーチ
14才〜20才の学生たちのバイオリンのコンサートに

IMGP1208.jpg

アメリカオハイオ州から教師夫妻に引率された
12人の若いクリスチャンのバイオリニスト学生たちのクラシック演奏会が今年も
(毎年この時期に解放されているようです)

軽井沢ユニオンチャーチ(無料開放)8/14~2412:00-15:00
ヴィヴァルディ、バッハ、モーツアルト…賛美歌と。
ビオラ、トランペットのソロも…生演奏はやっぱりいいなぁ。
IMGP1210.jpg


みなさんから話しかけられたり(久々のenglishだわ)…(汗)
軽井沢は素晴らしいとみんなほめてたわ〜welcome to Karuizawaです。
今回、この演奏会は、近くに住むお友だちに誘われて、連れて行ってもらったのです。
ありがとうございますo(^_^)o

IMGP1212.jpg
ステンドグラスではないけれど幻想的なガラス窓(軽井沢らしいな)ステキ!
IMGP1209.jpg  IMGP1211.jpg
↑白樺で作った十字架です

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計の木造建築です。

私は、初めてユニオンチャーチの中に入りました。
木造の天井を見上げた時。
ふっとフランス、オンフルールで訪れた教会(世界最古最大の木造建築の教会)を思い出しました~~

「ユニオンチャーチ軽井沢」
「明治30年(1897年)軽井沢合同基督教会として、「ユニオンチャーチ」が設立され、国籍も教派も問わず誰もが集える教会として作られ、また当時は外国人のためのようで日本人の利用はなかったとか。現在でも夏になると大勢の外国人の方が集っているようです。今でも設立当時の思想を守り続けている教会です。教会そのものは夏期以外は閉まっているようです」今回コンサートの機会に素晴らしい礼拝堂見学ができてよかった~と思いました。

おまけ。
暦では「処暑」
軽井沢はお盆が終わったらホント暦とおりです。
最近、コンサートづいてるって?「芸術の秋」突入一足お先に。とか




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
コメント

管理者のみに表示