軽井沢の雨

2013.04.24.Wed.08:41
軽井沢に越して来たのが初冬だった。
雨が少ないなと思った。
そのかわりに降るのは雪だったのです。
信州は北国?
地元の方に『北国の春』と言う歌は長野の事だよって聞かされて「うっそ〜」
今まで東北かと思い込んでいたから。
あ。歌詞に「こぶし咲く〜〜」ってあるね。
本当にこぶしは多い。今頃、花が咲いて気がついたけど。

雨の日は静かでいいな。
子どもの時も窓越しにしとしと降る風景を見るのが好きだったり。
日々の思い煩う心を沈めたり、深い場所の思い出を蘇らせたりもする。

今日の雨は、日曜日の残雪をきれいにお掃除かな。

昨日ぼーっと庭を見ていた時。
また、がやって来た。
そのすぐ後に水路からカルガモの番が同じルートでタッタッと歩いている。
ちょっと前はまた、も歩いていた。
なに!わんこ?顔が長い!しっぽはふくらんでいるし。
「お〜〜い、みんな」どこへ行くのだろうとそっと見守る。

ご近所さんの庭に沢山の樹が植えられている。
鳥たちが集まっていてにぎやか〜。
その中に「キツツキ」発見。
観察するとおもしろい。
木のくぼんだ穴まで登って、そこでえさを突っつきながら食べている。
登ったり降りたり、その忙しい様子がかわいい。見ていて飽きないな〜〜。
*補足
(キツツキとひとくくりにするが良く見たらアカゲラ(赤啄木鳥)のようだ。
白黒の羽と胸は白く、お腹が赤い。大きめ。)


でもキツツキ君にはあまり来て欲しくないのは本音です(夫の意見)
知人の山荘(留守が多い)に、キツツキが穴をあけてそこから小動物が侵入したとか、、
建築会社のMさんが言うには「キツツキの来る家、来ない家がある」とか。
キツツキも好きな家があるのでしょうか?
もとからあった自然の中に人間(私たち)が侵入?したのですから。
動物たちこそ大迷惑でしょう。
「そうね、、よ、よろしくね」
ここは森ですもの、一緒に暮らすのですネ。
そして虫たちも多いです。家の中にも入ってくるし、住んでいるって?
都会暮らし者には「慣れ」が必要。戦って暮らすのではない!
「は、はい。」
Mさんは「悪さはしないから大丈夫」とおっしゃる。
初めはわんこも追いかけて食べてしまったり遊んだり、、ヒドイ事を。


お日様の位置が変わったせいか、壁にこんな風景が!
小さな窓から「エッフェル塔」のシルエットがが見える。
アメリの世界?(笑)
CIMG8509.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
「ポチっ」とお願いします。








コメント

管理者のみに表示