中軽井沢図書館に行く

2013.05.10.Fri.16:44
今日は軽井沢町に引っ越して初めて図書館に行った。
新しい街に引っ越すとまず行く所が図書館
行くと安心できる場所なのです。
ここ「くつかけテラス」という、
超モダーンな「hakomono」の中に図書館が新しくできた。
しなの鉄道、中軽井沢駅(が中にあるッテ感じかな)の大きな駅舎の建物にまず驚くでしょう。
駐車場からエントランスへのアプローチも立派です。
CIMG8807.jpg

細長い建物の右端にパーキング。何故か入り口は左端だったけど。
図書館利用者は4時間駐車できるのでうれしいです、、
夏の観光シーズンでも大丈夫かな?
あまり多くのPスペースはないのです。
今日は平日の昼過ぎのせいか、図書館はかなり広いわりに利用者はまばら、、。

借りたい本は貸し出し中だった。
で、ネット検索で同作家の別の本を借りる事にしてみた。
「10冊まで2週間期限」はどこも同じだ。
DVDも2枚まで借りられる(コーナーにはいかなかったが)

ついでに「新潮」の気になる短編を発見して窓際の椅子でゆっくり読んだ。
加賀乙彦さんの「熊」
泣けてきて困った。
冬眠前に追分の自宅の庭に栗をお腹いっぱい食べにきた熊の話だった。
ピッキオが発信器をつけていた熊だった。
熊は本能で懸命に生き、人間に対して悪意はないの。
食べ物を求めて蓄え、冬眠中に子供を産むと言う。
しかも雌雄一ずつ。という不思議。
その次の年。
親になった熊は。

自然の中に暮らす事。
動物や虫たちと暮らす事。
その命たち、、。
しんみり〜帰る。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村ポチッっとお願いします(ペコリ)






コメント

管理者のみに表示