軽井沢町での庭作り(芝生編)と、 シシ神様の住む森

2013.06.17.Mon.12:45
先週はしっかり梅雨だった。
でもこんな晴れ間も見せてくれたのです。
CIMG9138.jpg

庭作りの続き。
建築で掘り返した土色の庭が「荒れ地」の風情。
リビングから丸見えだった。
夫が芝生にしたいと計画。
もちろんきれいにゴルフ場のような敷きつめられた芝の庭ではないので。
何とな〜く草も混じってみどり色であればいいという程度です。

1.jpg
1)5月初め。

工務店のMさんが言う「三回くらい蒔けば何とかなる」
という言葉を信じて…芝貼りではなく種を蒔くことに。
この辺りは野芝がいいというが種ではなさそうだったので。
2.jpg
2)とにかく蒔いてみた。その直後。

カナダグリーンという寒冷地に向いた芝に決定。
(1袋994g約5000円。広さ90m2と書いてあるが)
どんな芝かというと西洋芝のミックス。発芽、成長が早いと言われる。
先月初旬種まき、現在はフサフサに。場所は何故かまばらではあるが(汗)
1)原因として、キジバトが家族で毎日、お食事にきた事。
2)木の日影も発芽しにくい様です。
3)水やり不足は発芽しない。
3)その後、発芽した状態を見て追加の種まきもした。

カナダグリーンの発芽条件。
日当たりが良い場所(日照1日5-6時間)
気温10℃〜28℃の時期。

発芽まで(10日目安とか)の朝夕の水やり必須。

ハトさん来店はほどほどに。
3.jpg
3)気温が低かったからか2.3週間でこんな感じ?


Mさんが来て「まぁいいのでは」と、おっしゃるので成功と言う事で。
「雑草が先か芝生が先か」と言う。

4.jpg
4)今はふさふさに。

チャレンジ初芝生作りは終了。
来年春には草か芝生か?不安ですが。
なんとかなるでしょう〜。
今はテキトーに芝刈り(手動式芝刈り機)して、肥料をあげたりの段階です。

先月の大雨が降った日。
夫の帰宅時、夜分、土砂降りの中での遭遇。
家のすぐ近くで、「シシ神」様に出会った。って!
車の前に(急ブレーキ!)堂々と立ちじっと見据える眼差し。
「もののけ姫」の世界!
何にも恐れることのないようにゆっくり歩いて去って行ったのです。
その姿の存在感に圧倒された、らしい。

以前にも書いたが(熊出没注意看板辺り)バイパスが近く家も程々にある場所。
CIMG9073.jpg
昼はバイパス下の明るい道。

確かにその反対側の奥は深い森ではあるけれども…

CIMG9153.jpg
日中なので明るい普通の森に見えるなぁ。

やっぱり、動物たちに「どこから来てどこに行くの?」と聞きたい私です。

先住者、森の中に住むものたちと。後からきた人間私たち。
いつまでも共存して住める軽井沢町であって欲しい。
動物に出会うたびに思うことです。

中軽井沢駅近くにおいしいパン屋さんがあります。
パン屋と言うより boulangerie です。
「ハルタ」haluta
大人のパン、しっかりした味わいのあるパン、私が大好き系のパンやさんだった。
あれこれ買って(冷凍にしてあるので)毎朝少しずつ楽しんでいます。
イートインコーナーは絶妙な場所にセッティング、落ち着きますよ。Pもあり。4,5台可能です。
それと意外にもセレクトされた「雑貨」が独特の雰囲気を作っている。
お洒落で楽しい雑貨に囲まれたパン屋さんもありかな。オススメです。
ケーキあったのでモンブラン買ってしまったw。
CIMG9145.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
















コメント

管理者のみに表示