「イギリスはおいしい」リンボウさんの「ルバーブジャム」

2013.06.18.Tue.09:42
ずいぶん前から読みたかった林望(リンボウさん)の「イギリスはおいしい」を、中軽井沢図書館で借りた。
イギリスはおいしい
多分、「おいしくない食事の国=英国」と、ほとんどの人が言うだろう。行って自分の目で見ないとそうは言い切れないと思うけど…
美味しいものはたくさんあると思うのです。

しかしこの本は笑える。楽しい本です。
レシピもいい。手元に置いておきたい本だと思った。

本の中に出てきたルバーブジャムのレシピを見てこれならカンタンでいいかなーと思った。

偶然、農協でルバーブを見つけてしまった。もう作るしかないでしょう。
CIMG9146.jpg

一束600gで150円くらいだった。
茎が赤い方が良いと。リンボウさんが言う。赤はアントシアニン、抗酸化作用あり。

レシピ
カンタンで美味しい「ルバーブジャム」

ルバーブ以外の材料

砂糖(ブラウンシュガーがオススメ)ルバーブ同量〜半分〜適当(リンボウレシピはもっと少ない)
白ワイン適当。レモンバーム、ミント、
レモン二分の一絞る。

『作り方』

ステンレスかホーロー鍋に洗ったルバーブ2cmくらいにザクザク切り、
砂糖も投入。上から白ワインをひたひたに。一晩放置。
CIMG9186.jpg

次の日、ハーブも入れて20分位、煮る。
最後、レモン汁も入れて一煮立ち。
終了。カンタン!
CIMG9187.jpg

もっと赤いときれいな色になるのかも、、。

CIMG9188.jpg

出来た2ビン。
芳香と酸味のある美味しいジャムができました。
日常、ジャムは作らない私です。
軽井沢には美味しいジャムがたくさんあるので…
今回はリンボウさんの影響です。

「女街道」中山道 女街道 石仏群
日曜日の昼間、運動不足解消も兼ねて散歩に行った。
近所から適当に歩いて行った。
「油井」という場所を歩くと、、
その道々では道祖神やお地蔵様があちこちにあった。
江戸時代の年号に名前入りも。
あとで調べてみたら、中山道の「女街道」と言われる古い道の名残だったようです。
信濃追分辺りの中山道から別れたその裏街道には発地までにいくつもの石仏群があるみたいだ。舗装されて整備されたが、その時代を偲ぶ面影は想像できる。
表街道を通れない事情の様々な人たちの歴史が語りかけてくるような重苦しい雰囲気も感じる、森の中の無言の石仏たち。

途中の里山風景。
CIMG9172.jpg

キャベツだわ!まだ実が出来ていないみたい。
CIMG9160.jpg

水田にも癒されます。日本の原風景。
CIMG9169.jpg


渋い。軽井沢の歴史を感じる、、散歩でした。
軽井沢にもこんな場所があったのですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


コメント
すてきな暮らしですね
昨日ツイートのメールが来ていて、久しぶりにブログをみました。
ずっと気になっていたので、お元気そうでよかった。
着々と軽井沢暮らしなじんでいるようですね。
ブログ変わった? とてもいい感じです。

そのうち遊びに行かせてほしいですが、、?
Re: すてきな暮らしですね

> そのうち遊びに行かせてほしいですが、、?
ご無沙汰しています。
是非来てね!
今はまだ夏休み前で土日外せば混雑は免れそう、、ですよ。
軽井沢駅まで迎えに行きますから。
まだ慣れてはいないので珍しい事,新鮮な日々。そんな軽井沢の暮らしを素朴に発信しているブログで〜す




管理者のみに表示