軽井沢のお月見&オラホのエールビア

2013.09.22.Sun.08:36
おとといの夜は満月「中秋の名月」
「仲秋の名月」といつも言っていたが厳密には違うらしい。
今年は日本中で見ることができたのではないでしょうか?
IMGP0814.jpg

中軽井沢の家からこんな風に見えました。
周りの森は暗いので「月だけ!」

IMGP0810.jpg
ちょっとズーム。



よく撮れませんでした。
で、さらにズームインしてみたら煌々として眩しくって…
IMGP0808.jpg
wow~あまりの輝きにかぐや姫の気持ちにふとシンクロしました。
と、妄想。


千住の友人も写メを送ってくれた(ありがとう)


image.jpeg

見上げればビルに囲まれる…懐かしいー。(笑)
昨日もちょっと細面になった月を見ていました。
次の完璧なお月見は8年後とか?
今年を思い出しながら眺めることができるでしょうか…?

「暑さ寒さも彼岸まで」
と、いつまでも続く暑さに閉口していた夏…
それは残暑にあえいでいた去年までかもしれない。
軽井沢はお盆過ぎからぐんと涼しいのです。
そして…部屋に差し込む日差しは秋の色。


ところで。
IMGP0774.jpg

こんな「?」が落ちていた!
発見した時は正体不明なものに見えこわごわ観察。
どうやら「実」?「種」?らしい。
図鑑で調べました。
そして、庭のコブシの樹の種と、判明。
この実の形が子供の拳(コブシ)に似ていることが名前の由来とか…
ふ〜〜む。
でも…これから芽が出て大木になるってどれだけ時間がかかるんだろうか(それまで生きていない私は)
と、めまいを感じながら考えていた。

おまけ。
ツルヤのビアコーナーには地元のエールビールが満載
今回は金賞受賞が気になり、「おらほ」ブランドを買う。


IMGP0831.jpg


おらほビール(OH!LA!HO BEER )は、長野県東御市にある信州東御市振興公社が製造・販売している地ビールのブランド名である。1996年に誕生した。国際ビール大賞などの様々な大会で入賞している。
と記載されている。なーるほど。


種類は多い。
ゴールデンエール「黄金色」(苦味タイプ)、アンバーエール「赤銅色」(芳醇タイプ)、ケルシュ「淡色」(ドライタイプ)がある。季節限定でヴァイツェン(夏期)、ポーター(冬期)や巨峰(東御市特産)、ブルーベリーの果実発泡酒も。
(ちなみに今年の東御市の巨峰はとても良い出来と聞いた)
ぶどう大好き。本当に美味しいですよー。


IMGP0830.jpg


アンバーエール。きれいな赤銅色…
常温で飲んだのですがこれは少し冷やした方がいいと思いました。
(夫の意見です)
(わずかに,苦味があるので)
スッキリしています、ラガー派にもオススメ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


コメント

管理者のみに表示
トラックバック
東御市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。