ヤッホーブルーイング 「インドの青鬼」とホワイトピーマン

2013.09.30.Mon.07:48
IMGP0882.jpg

なぜ?
インドって思ったら、
そっか!
インドと英国は深〜いつながりがあったんだった(植民地時代)
18世紀末、当時。英国人がインドではビールが不可欠だった理由とは?
それは嗜好品としてだけではなかった。
インドの水を飲むと危険だった為、代わりにビールが求められたのだ。と言う。
英国からインドまでの長い航海に耐える必要があった。
そこで、アルコール度数を高め、更に劣化防止効果のあるホップを大量に入れたビールが造られた。
その結果、苦味の強烈なビールが出来上がり、のちに「インディア・ペールエール」と名付けられたという。なるほど〜。
ヤッホーブルーイング 「インドの青鬼」
その歴史を思いながら飲むのも楽しいと、思います。
なので、7%
お酒に弱い私向きではないかもと、気をつけて飲んだり(笑)
しっかりした味。ううむ…苦味も強い…
そうだ…ビア好きな友人ピッタリだと思った。

ついでの話。(超個人的な興味)
土曜日にみたBS「旅する音楽」
その中で「ロマ(ジプシー)」のルーツがインドということを知った
それとタバコ「ジタン」がそのフランス語の意味とも…
一昔も二昔も前の事。フランス帰りのお土産に必ず出たタバコだ。
私の中でははパリのモンパルナスイメージなジタン。
(まだタバコ吸う人が多かった時代の事)で、最近は見ていないなぁ。
ブルーの正方形に近い箱。ダンスをする女性のパッケージ。それはジプシーの女の人の絵だったのだ。
そうだったのか〜。
ついでに、スペインのフラメンコはロマが残したものとか。などなど。。
点と線でつながる世界の文化。面白いなぁ。
興味が尽きない。


IMGP0888.jpg


農協で「ホワイトピーマン」白っぽいクリーム色。
初めて見ました。
カラーピーマンの仲間という。
甘いのでピーマン嫌いな子供もきっと食べられるよ!
優しい味、美味しいです。

さっそくパスタに(タコとピーマンで)


IMGP0889.jpg

パスタ「octpus's gardenと、勝手なネーミングに


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
コメント
No title
おいしそうなピーマンとパスタ。
軽井沢には色んな食材があるんですね~いよいよ9日に日帰りでおじゃまします。明日2人分バス予約入れます。
よろしくね~^^東京でほしいもの
あったら、教えてね~
Re:了解です
> いよいよ9日に日帰りでおじゃまします。明日2人分バス予約入れます。
楽しみです!
中軽井沢のバス停分かりました。お迎えに行くね!
お気に入りのパン屋さんの前みたい、、。
> よろしくね~^^東京でほしいもの
> あったら、教えてね~
う〜〜ん、今回は大丈夫よ。アリガトウ。

管理者のみに表示